グリーンスムージーと運動で-5キロの減量に成功

グリーンスムージーと有酸素運動でマイナス5kgを達成しました

ストレスによる過食が原因で2か月で7kg太りました。

 

そこで、以前の体重に戻そうとダイエットを決意して始めたのが、グリーンスムージーダイエットです。これは市販の粉末になっているグリーンスムージーを水で溶いて朝ごはんの代わりに飲むというものです。

 

自分でグリーンスムージーをつくるのは手間がかかるので、すでに粉末になっているもののほうが手軽に飲めるし、炭酸水で割ったりヨーグルトに混ぜて食べてもよいので応用がききます。朝ごはんにパンやご飯といった炭水化物を欠かさなかった私ですが、我慢してグリーンスムージーだけで済ませるようにしました。

 

これだけでも便秘が改善されて代謝がよくなったので、痩せやすい身体づくりができたと思っています。次に習慣にしているのが、とにかく有酸素運動をすることです。日々の生活の忙しさに私たちは呼吸を深くすることがなかなかできないもので、自分で深い呼吸をしながら運動するとそれだけで汗がだくだくでてきてデトックス効果が期待できます。

 

駅の階段を昇ったり、バスに乗らずに一駅歩いてみたり、休日は土手まで行ってウォーキングしたり、時間を見つけては運動をしました。難しいエクササイズよりも、簡単にできる「歩く」ことのほうが続けてやれると思います。z説するとなかなかダイエットにつながらないので、続けられる方法が一番です。

 

グリーンスムージーと有酸素運動でのダイエットをスタートしてから3週間たったところで、5kg痩せました。私は下半身太りしやすい体質なんですが、ウエストまわりの脂肪が落ちてジーパンなどきつかった服も着れるようになりました。グリーンスムージーを自分で作る方は、できるだけたくさんの種類の野菜を入れたほうがよいそうです。私の粉末には20種類の野菜が含有されていました。是非試してみてください。